朝活 2020.08.01

荒浜のめぐみキッチンで仮称「深沼ベース」として準備を進めている、仙台市集団移転跡地内の敷地調査に向かいました。朝一だというのに、海に近い駐車場には車がびっしり停まっています。さすが夏の週末。

深沼ベースの敷地は、震災遺構・荒浜小学校から海側へ進み、橋を渡ってすぐのところ。まだ土壌の整備すら整っていませんが、ここに荒浜を楽しむ拠点となる場所を作るべく準備を進めています。

道路があったはずの所も、あっという間に草が広がっています。水道関係の配管調査も兼ねていたんですが、設備の跡を探すのはとても大変…

道端には不思議な形の花が咲いてました。

敷地の目の前には貞山運河、荒浜小も深沼海岸もすぐ近く。この場所でどんなことができるようになるのか、今しばらくお楽しみに!


※荒浜のめぐみキッチンでは、現在「参加者を限定した朝活のみ」再開している状況です。一般の方にご参加いただけるイベントが再開しましたら、改めて告知いたします。