[1/26] 2つのモチ米のつきくらべ・食べくらべ

1/26 五橋ベース(綴Café)で、2019年に荒浜の丸い田んぼで育てたモチ米「ミヤコガネ」を炊いて餅つきを行います。

また同じく荒浜で作られている「ハツキネモチ」という珍しい品種も用意して、つきくらべ&食べくらべができます。杵を振り下ろした瞬間に「あ、何か違う!」と気付くはず。

2種類の餅の違いを楽しめる貴重な機会です。ぜひお越しください。

>> 前回の様子

開催概要

「2つのモチ米のつきくらべ・食べくらべ」

  • 日時:2020年 1月26日 10:00〜12:30
  • 場所:五橋ベース(FiveBridge-1/綴Café)
    仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル1階
  • 定員:35名
  • 参加費用
    • 大人:¥2,500
    • 中学生〜大学生:¥2,000
    • 小学生:¥1,000
    • 小学生未満:¥500
    • 3歳以下:無料
    • ※小学生以下は保護者の同伴が必要です
  • 下記いずれかに該当する方は¥500の割引となります。
    • 田植え参加者(2019年に荒浜ベースでの「6/15 田植え体験」または「6/17〜22 田植え作業」に参加した方) ※備考欄にてお知らせください
    • お子様と一緒にお越しの大人の方

お申し込み

お申し込みはこちらのフォームからお願いします

>> イベントお申し込みフォーム

  • 食品アレルギーをお持ちの方は、備考欄に必ずご記入ください。
  • 餅つきの際にはビニール帽子(衛生キャップ)をご着用いただきます。(こちらでご用意します)
  • 五橋ベースでの開催のため無料駐車場の準備はありません。お車でお越しの場合は会場正面または近隣のコインパーキングをご利用ください。